見事にサクラに引っかかってしまいました

私はセフレを作るために出会い系サイトを利用したのですが、無料よりも有料サイトの方がセフレを作りやすいと聞いたので、有料サイトを利用することにしたのです。
ただ、これが大きな判断ミスだったのです。

6mQafA有料サイトには、サクラが多く存在すると言われています。
一応私も、サクラに関しては最低限の下調べはしました。
ですから、騙されないようにしっかりと行動するつもりでした。

そんな中、メールを送った一人の女性から、返信をもらうことができました。
とても親しみやすい女性だったので、この女性とはセフレになれると思っていました。

しかし、実際はセフレになれるどころか、むしろその女性はサクラだったのです。
かなり演技の上手いサクラだったので、サクラだと気が付くまでかなり時間がかかってしまいました。
ただ、ところどころで会話が噛み合わなかったり、話が突然変わったりした時もあったので、違和感は感じていました。

そして、サクラだと気がついたのは、いきなり「初めまして、メールありがとうございます」という内容のメールが届いた時でした。
今まで散々やり取りしてきたのに、いきなりこんなメールが届いた時は、さすがにサクラだと一発で分かりました。
恐らく、別のサクラ担当の人と変わったから、このようなメールが届いたのでしょう。

ただ、サクラだと気がついた時は、すでに5000円以上ものポイントを費やしていました。
まあ、逆に言えば5000円で済んだと思えば、まだマシなのかもしれません。
人によっては、何万円も騙された人もいるでしょうから。

しかし、もっと早い段階で気が付いていれば、こんなにお金を無駄にすることもなかったのですが。
そもそも、出会い系サイトの経験がほとんどないのに、いきなり有料のサイトを利用したのが間違いでした。

これからは、無料の出会い系サイトをメインに利用して、しっかりと経験を積んでから有料サイトを利用するようにします。
そして、次こそはセフレを作れるように頑張りたいと思います。

やっぱり大事なのはサイト選びです

GIFi25L4btXwtsZyセフレを作るには、もちろんテクニックであったり、粘りや根気強さも必要ではあります。
しかし、やっぱりそれ以上に大事になってくるのが、どのサイトを利用するかなのです。

結局、セフレを作りづらいサイトを利用しても、セフレを作れる可能性はかなり低いですし、いくら努力をしてもその努力が無加えれないのです。

しかも、セフレを作りづらいだけならまだいいのですが、サイトによってはセフレを作るのが不可能なサイトもあるのです。
いわゆる、サクラしかいないような悪質サイトで、そのようなサイトでは100%セフレなど作れませんから。

つまり、最初のサイト選びの段階を誤ってしまうと、そこから立て直すことができなくなってしまうのです。
だからこそ、サイト選びはセフレを作る上では、7割以上の割合を占めていると言っても過言ではないのです。

さて、肝心のサイト選びの方法ですが、無難なのは老舗の有名な出会い系サイトであったり、知名度の高いメジャーな出会い系サイトを利用することでしょう。
これらのサイトは、まず悪質サイトではありませんから、安全面では申し分ないのです。
利用者もたくさんいますから、セフレを作れる可能性も十分にあるのです。

しかし、このようなサイトは人気があることから、どうしてもサイト内の競争は激化しやすいですし、多くのライバルと競い合わないといけません。
ですから、安全面を最優先するならこのようなサイトでもいいのですが、できるだけ早くセフレを作りたい人にとっては、必ずしもベストなサイトとは言えないのです。

セフレを効率良く作りたいのであれば、セフレ専門のサイトを利用するのがいいかもしれません。
全ての利用者がセフレ目的ですから、相手を絞る必要もないので、とにかくいろんな相手にアプローチをすることができるのです。

ただ、セフレ専門のサイトは、まだまだ発展途上のサイトが多いです。
そのため、利用者が少なくて自分の好みの相手が見つからない可能性もあります。
何より、知名度もあまり高くないことから、どのサイトが優良なのかどうかも分かりづらいのです。

援助交際イコールセックスとは限らない

援助交際と言えば、男性が女の子にお金を支払い、女の子が男性とセックスをしてあげるのが一般的かもしれません。
男性は女の子とセックスをしたいからお金を払う、女の子はお金が欲しいから男性にセックスをしてあげる。
これこそが、援助交際の王道パターンだというイメージがあります。

ただ、援助交際という言葉には、セックスという言葉は一言も含まれていません。
セックスは、あくまでも援助交際の数ある交際パターンの1つに過ぎないので、実際はセックス以外にもいろんなパターンの援助交際があるのです。

swuDALo9CJiwo例えば、ただ女の子と一緒に食事をして、ご飯を奢ってあげるだけでも、援助交際に当てはまると言えます。
他にも、女の子にお小遣いをあげる代わりに、一緒にデートをしてもらうのも援助交際の1つなのです。

ですから、援助交際イコールセックスとは限らないですし、実際はいろんな援助交際が存在するのです。
まあ、セックス目的の人が最も多いのは事実なので、援助交際はセックスをするのが一般的だとイメージするのも無理はありませんが。

実際のところ、出会い系サイトや掲示板の書き込みをみて、援助交際目的の人の大半は、セックスに関することを書き込んでいます。ですから、食事やデートだけの援助交際を希望する人は、決して多いとは言えないのかもしれません。

さて、援助交際は犯罪だというイメージが強いですが、もちろんセックスをした場合は売春になってしまうので法律違反となってしまいます。
では、食事やデートだけの場合はどうなのでしょうか。

これに関しては判断が難しいところです。
性行為を伴っていないわけですから、そういう意味では犯罪ではないかもしれません。

しかし一方で、児童福祉法違反になってしまう可能性もないとは言えません。
このあたりの解釈はかなり難しいところなので、一概に良いか悪いは判断できないのです。

ただ、どんなケースであっても、援助交際をする以上は双方共にそれなりのリスクを負うことにはなるので、そのことは忘れないようにしましょう。

セックスフレンドは本当にただの友達なのか?

セックスフレンドというのは、簡単に言えばセックスをするための友達なわけです。
フレンドという言葉が付くわけですし、友達という表現が妥当なのかもしれません。

友達である以上は、基本的に恋愛感情を持つことはないわけです。
これは普通の友達にも言えることで、異性であっても友達であれば基本的に恋愛感情を持つことはありません。

0kbWMwn4uDSH3lrただ、友達から恋人になるケースも多々あります。
最初は単なる異性の友達だったけど、だんだんとお互いに恋愛感情が芽生えるようになり、最終的には恋愛関係になるというケースもあるのです。

では、セックスフレンドの場合もそれはありえるのでしょうか。
結論から言えばもちろんセックスフレンドの場合でもありえることです。

特にセックスフレンドの場合は、セックスという性行為をするわけです。
割り切りとはいえ、体と体が交わるわけですから、恋愛感情が生まれても不思議はありません。

ただ、セックスフレンドとして付き合っているということな、何かしらの理由があるわけです。
あくまで性欲だけが満たせればいいと思っていたり、面倒な関係を避けたいと思っていたり、仕事や趣味を優先したいと思っているなど、色々な理由があるからこそ、恋愛関係ではなくセックスフレンドの関係を望んでいるわけです。

ですから、セックスフレンドから恋人になる可能性はあるものの、そう頻繁にあるものではないのです。
そもそも、大半の人は数ヶ月から半年ほどで別れてしまうので、恋愛感情を持つきっかけすらないまま終わるのです。

まあ、このあたりの考え方は人それぞれですから、何が正しくて何が間違いかは一概には言えません。
現に、見た目は恋人と変わらないような感じで、セックスフレンドと付き合っている人もいます。
わずは半年も経たないうちに、セックスフレンドから恋人になる人もいます。

なので、上記で述べたことに関しても、必ずしも全ての人に当てはまるわけではありませんし、例外などいくらでもあるのです。
ただ、あくまでもそれが一般的であり、多くの人がそのように付き合っていることは事実だと言えます。

社内恋愛からなる社内セフレ

会社の同僚や上司や部下と、恋愛に発展するケースは多いと思います。
社内恋愛という言葉があるように、同じ会社の人と恋愛をする人はたくさんいるのです。

では、一方で会社の同僚などと、セフレになるケースはあるのでしょうか。
いわゆる、社内恋愛ならぬ社内セフレというのも、果たして存在するのでしょうか。

結論から言えば、そのようなケースも存在します。
何かをきっかけとして相手とセックスをすることになり、そこからセフレになるケースも多いのです。
代表的なパターンと言えば、飲み会などで終電がなくなって家に泊めてあげた時などが挙げられます。

恋愛ではなくセフレの関係でストップしている理由としては、相手に対して恋愛感情を持っていない、あくまで仕事が優先で恋愛をする時間がない、すでに恋人がいる状態などいろんな理由が考えられます。

LwA975jn8uN2しかし、同じ会社内にセフレがいるというのは、働きづらい環境ではないのでしょうか?
もちろん、これも人によって感じ方は違いますが、案外働きづらい雰囲気はほとんどないのです。

当人たちは、セフレは友達のような関係だと思っていますから、別に変に意識することもありませんし、仕事の時はごく普通に接しているのです。
むしろ、変に恋愛感情を持ってしまった方が、働きづらいかと思うのです。

昔と違って今は、女性も大半の人が社会に進出しています。
昔は男性ばかりの職場でも、今は女性も多く働いているのです。
ですから、社内セフレに関しては昔よりも遥かに多くなったと思います。

もちろん、最初はセフレの関係だったけど、徐々に恋愛感情を抱くようになって、最終的には社内恋愛に進展するケースもあります。
特に社内セフレの場合は、セックスの時以外でも会社の中で普通に会いますから、そうなる可能性も高いのです。

場合によっては、そこからさらに親しい関係になって、結婚にまで至るケースもあるのです。
セフレから恋愛、恋愛から結婚と、まるでドラマや漫画のような世界に思えますが、現実でもそれは起こりうるのです。

逆援助交際なんて絶対にありえない?

wE72dzH5pKMa1a0逆援助交際は、援助交際とは逆に女性が男性を援助します。
つまり、女性が男性にお金を支払う代わりに、男性にセックスをしてもらうのです。

男性からすれば、まさにドリームだと言えます。
なにせ、本来であればお金を払わないとセックスができないのに、逆にお金をもらってセックスまでできるのですから。

しかし、これはあまりに都合が良すぎると判断する男性が大半だと思います。
女性が男性にお金を払うなんて、現実的にまずありえないと思うのが普通でしょう。

では、本当に逆援助交際は絶対にありえないのでしょうか?
実は、逆援助交際も全くありえないわけではないのです。

世の中にはいろんな女性がいるものです。
お金は捨てるぐらいあるのに、欲求を満たすことができずに悩んでいるセレブもいたりするのです。
そのようなセレブは、お金を払ってでも男性とセックスをして、欲求を満たしたいと思っているのです。

まあ、さすがにそこまで極端な女性は稀かもしれませんが、お金にはある程度余裕はあるけど、仕事が忙しくてセックスをしたくてもできない女性は結構多いのです。
そのような女性も、逆援助交際を求めることがあるのです。

それに逆援助交際であれば、女性の好きなようにセックスをすることができます。
男性はお金をもらっている立ち場ですから、全面的に女性の希望通りのセックスをしてあげないといけません。
女性も、お金を支払うことで自分の理想とするセックスができるならと、お金の出費を惜しまないのです。

いずれにしても、逆援助交際も存在することは事実なのです。
もちろん、普通の援助交際に比べれば遥かにその数も少ないですし、出会い系サイトを利用してもそう滅多にはお目にかかれません。

でも、万が一逆援助交際希望の女性と知り合うことができれば、これは大チャンスだと言えるのです。
安定した収入を得ながらセックスができるなんて、どれだ素晴らしいことでしょうか。
まあ、逆援助交際ができればラッキー程度に考えながら、出会い系サイトを利用してみるのもいいかもしれません。

メル友サイトは本当にメル友だけなの?

e9x8227メル友サイトというのは、その名のとおりメル友を作るためのサイトです。
メル友であれば、アドレスを交換するだけでOKなので、出会うよりもハードルが遥かに低いですから、たくさんのメル友を作ることができるのです。

ただ、メル友サイトだと、本当にメル友を作るだけしかできないのでしょうか?
これに関しては、一概にそうとは言えないのです。

確かにメル友サイトは、メル友を作ることを趣旨としたサイトではあります。
ただ、実際はメル友以外の目的で利用する人も少なくないのです。

普通の出会いはもちろんですが、セフレのような割り切り関係を目的に、メル友サイトを利用している人もいるのです。
ただ、サイトによってはメル友目的以外の利用を禁止しているところもあるので、そのようなサイトだとメル友目的で利用するしかありませんが。

E8anvC54vtb6あるいは、最初はメル友からスタートしたけど、そこからセフレの関係になることも多いのです。
メル友とメールもやり取りをしていくうちに、お互い親しい関係になって、実際に出会うというケースも多いです。
そして、実際に出会って当初は軽くお喋りするだけのつもりが、ついホテルにまで行ってしまい、そこでセックスをしてしまうパターンもあるのです。
そのままセフレの関係になり、セフレとして付き合っている人もいたりするのです。

そういう意味では、メル友サイトもセフレ作りの穴場とも言えるサイトかもしれません。
特に女性の場合は、いきなりセフレになることに抵抗がある人も多いですが、メル友から始めれば気軽に応じられると思います。

もちろん、メル友のままで終わるケースが大半ではありますが、10人に1人ぐらいはメル友以上の関係に期待ができるのです。
ですから、たくさんのメル友を作ることができれば、それだけセフレになれるチャンスも多くなるのです。

ただ、あくまでメル友サイトはセフレを作るサイトではないので、相手に対して無理にセフレを求めるようなことは控えましょう。

恋人になる可能性も普通にあり得ます

dwHAQLセフレの関係というのは、セックス以外でお互いを干渉することは一切ありませんし、セックス以外でお互いに付き合ったりすることもありません。
そういう意味では、本当にセックスだけに割り切った関係だと言えるのです。

ただ、人によってはセフレ以上の関係になることもありますし、場合によっては恋人になる可能性もあり得るのです。
やっぱり、セフレとはいえ長く付き合い続けると、相手に対してセックス以外の感情を抱きやすいのです。
まして、肉体関係を持っているわけですから、ある意味では友達以上の関係とも言えるわけです。

ですから、たとえ最初はセフレだけの関係で割り切っているつもりでも、半年や1年付き合い続けることで、相手に対して恋愛の感情を持つようになり、最終的には告白をして恋人になっているケースもあるのです。

むろん、セフレだからと言ってずっとセフレのままでいなければならないルールはありません。
お互いが合意の上であれば、恋愛関係になっても全く問題はないのです。

ただ、注意しなければならないのが、自分は恋愛感情を持っていても、相手が全く恋愛感情は持っていない可能性もあるわけです。
ですから、相手が恋愛感情を持っていない以上は、決してセフレ以上の関係を求めてはいけないのです。
あくまでも、双方が恋愛感情を持って初めて、恋愛関係は成立するのですから。

セフレから恋人になるケースはあるとはいえ、あくまで基本はセフレの関係を続けるわけですし、大半の人がセフレの関係のまま終わるのです。
ですから、少しでも恋人を作りたい気持ちがあるのであれば、セフレなど作らずに最初から恋人を作るべきだと言えます。

中には、恋人を作るためにセフレから始めるような人もいるようですが、それははっきり言ってオススメできません。
あまりに効率が悪いですし、成功する可能性も低いですから、セフレから恋人を目指すのはやめておくべきだと言えます。
恋人を作るなら、最初から恋人目的で探すようにして、セフレはあくまでセフレ目的の人が探すべきなのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ